松江総合医療専門学校

閉じるメニュー

学科紹介

看護学科

地域に必要とされる医療現場を総合的にサポート。 3年制(昼間部)/60名(男女)
高等学校卒業者以上

学生・卒業生の声

学生の声
1年生 道祖すみれさん 母が看護師をしていて、この仕事にあこがれていました。この学校にはオープンキャンパスに来てみて、先生と学生の距離が近く雰囲気が良かったので選びました。学ぶことが多くて大変なこともありますが、復習をしっかりしながら頑張っています。1年生のビッグイベントは、やっぱり宣誓式。これから看護師になるという思いを新たにし、仲間と共有できたのはとてもいい経験でした。
2年生 山根丈侍さん 2年生は3週間の臨地実習を2回経験します。相手の気持ちを考えて行動するのは難しいですが、最後には患者さんが別れを惜しんでくれ、気持ちが通じ合ったとうれしかったです。
3年生 橘 悠子さん 助産師を目指しています。家庭と勉強の両立は大変でしが、チューターの先生が親身に寄り添ってくれ、精神的にも支えられました。臨地実習にも先生が同行し、指導を受けられたことも良かったです。
卒業生の声
松江市立病院
看護師 余村亜水さん
学生時代に地元のさまざまな病院で臨地実習でき、どこで働きたいか考えることができました。いまの勤務先で実習に取り組む母校の後輩の姿を見て、先生の支えが心強かったなと思い出しています。
出雲市立総合医療センター
看護師 神庭 楓さん
手術室で働いています。限られた時間の中で患者さんとのつながりを持って安心をもってもらえるようにしたり、安全に手術が行われるよう容体を把握したりできるよう、責任を持って看護しています。