学科紹介

看護学科

知識や技術を確実に習得することはもちろん、誠実なコミュニケーション能力や状況に即応する判断力と応用力などを基礎から身につけます。 3年制(昼間部)/60名(男女)
高等学校卒業者以上

学生・卒業生の声

学生の声
1年生のキャンパスライフ 身近に看護師をしている方から話しを聞いて、あこがれていました。この学校にはオープンキャンパスに来てみて、先生と生徒の距離が近く雰囲気が良かったので進学を決めました。学ぶことは多くて大変なこともありますが、同級生と復習をしながら頑張っています。1年生の秋には、宣誓式があります。これから看護師になるという思いを新たにして、目標に向かって自分の覚悟ができたのは、とてもいい経験でした。
2年生のキャンパスライフ 2年生は3週間の臨地実習を3回経験します。相手の気持ちを考えて行動するのは難しいですが、実習先には学校の卒業生の先輩もたくさんいます。悩みを相談できる先輩や先生方との距離も近く、安心して実習に取り組めました。最終日には患者さんが別れを惜しんでくれて、気持ちが通じ合ったことが嬉して、今でも印象に残っています。
3年生のキャンパスライフ 社会人の経験を通して、どうしても助産師になりたいと思い、入学を決めました。担任の先生から「助産師を目指すならクラスで1番の成績を目指して頑張ってみなさい。」と言われたことがきっかけで、自分を奮い立たせて勉強や実習に取り組むことができました。卒業後は、助産学校に進学します。まだまだ、学ぶことは多いですが助産師の夢に向かって、一歩ずつ進んでいきたいと思います。
卒業生の声
出雲市立総合医療センター
伊藤菜々子さん[平成31年度卒]
地元の病院に勤務し、病棟で主に急性期の患者さんを担当しています。安心・安全を守ることを第一に心がけ、日々緊張の連続ですが、元気になって退院される姿を見ると、この道に進んで良かったと感じます。
松江赤十字病院
小川李華さん[平成30年度卒]
リハビリテーション病棟で、患者さんが一日でも早く普段の生活に戻れるように心身両面から寄り添っています。看護師だった母から、やりがいのある仕事だと聞いていた通り、自分自身の成長にもつながっています。

看護学科

ページの先頭へ
松江総合医療専門学校
〒690-0265 島根県松江市上大野町2081-4
フリーダイヤル:0120-294-270/TEL:0852-88-3131/FAX:0852-88-3322
Copyright © Matsue Co-Medical College, All Rights Reserved.