松江総合医療専門学校

閉じるメニュー

学校便り

平成28年度新入生が入学しました

2016年04月22日



新入生は、看護学科・理学療法士科・作業療法士科・言語聴覚士科・視能訓練士科の5学科で総勢148名です。そのうち、松江市出身が59名、松江市を含む島根県出身者は111名でお隣・鳥取県出身者も多数です。今年も地元から多くの学生が、本校を進学先として選んでくれました。

松江市のプラバホールで行った入学式では、入学生代表が「地域の人に安心を与え、支えることができるよう、夢の実現に向けて力を尽くします」と宣誓。松浦正敬松江市長からは、「高度な専門知識と思いやりの心を持った医療従事者になられることを期待しています」とメッセージをお寄せいただきました。

式典には保護者の皆様やご来賓の方々にご参列いただき、式が始まるまでの時間は、パイプオルガンの演奏を楽しんでいただきました。このミニコンサートは入学式の恒例行事となっており、在校生が演奏のお手伝いもいたしました (*^_^*)

パイプオルガンの深く包み込むような音色のように、医療の道へ一歩を踏み出した新入生たちを、教職員一同でこれからしっかりと見守り、育んでまいります!